• HOME >
  • ブログ一覧 >
  • 西表島アクティビティを満喫するのは実は冬がおすすめ?!

2017.02.02

西表島アクティビティを満喫するのは実は冬がおすすめ?!

アドベンチャー感満載の「西表島アクティビティ」

昨年の話になりますが、西表島のカヌーツアー「風車」さんのご依頼で、アクティビティのツアーのプロモーション映像を制作させていただきました。

映像を見てお分かりのとおり、「アドベンチャー感」満載です。マングローブの川をカヌーでくだり、ジャングルを掻き分けて絶景のピナイサーラの滝を目指します。僕らも仕事で行ったにもかかわらず、その大自然の織りなすダイナミックなアトラクションにすっかり夢中になってしまいました。流れのほとんどない川はとても静かな時間が流れ、滝上から眺める広大な景色はまさに絶景そのものです。

普段仕事で追われていたりする人にこそ、この大自然で過ごす贅沢な時間を味わっていただきたいです!


滝を眺めながらボーッと過ごすこんな時間、素敵じゃないですか?

 

さらにツアーでは絶景の滝のそばで名物「八重山そば」を食べることもできます。

 

 

意外と暖かい冬の沖縄

「沖縄」というと、常夏のイメージですが、冬でも意外とあったかいことを始めて知りました(笑)実際にこの撮影の時は暑いくらいで半袖で撮影しておりました。さらに夏場のハイシーズンだとこちらのツアーには人気が殺到して、川はカヌーで渋滞になるくらいだそうです。しかし僕らが撮影している時は平日だったこともあり、一組くらいしか出会うことがなく、まさにこの広大なアドベンチャーワールドを独占させていただいた感じでした。

二月、三月の最高気温は約22度くらいとかなり過ごしやすい気候なので、寒い冬だからこそ「非日常体験」のできるの西表島に行ってみてはいかがでしょうか!

 

記事を書いたひと

atsushi

松本 敦

取締役副社長 COO

企画から撮影、編集を行う動画クリエイターです。企業プロモーションだけでなくアクションカム、ドローンなども駆使したスポーツイベントなど幅広く対応させていただきます。